チャイルドの「ごまかし」

「インナーチャイルド誘導瞑想講座」という講座を
毎月数回、開催しています。

フラクタル心理学マスターコース「初級講座」の中にある
誘導瞑想を使っておこなっています。

インナーチャイルドとは?
大人の中にいる子どもの部分、または「内にいる子ども」
大人になっても変わらないまま続いている、子どもの頃の思考パターンや心のクセ
抑圧してきた感情、と言われています。

セラピストが、子供の頃の自分をイメージするよう誘導し
小さい頃、お母さん、お父さんに怒られた!
悲しかった!怖かった!などの感情を癒します。

セラピーを受けた数日数か月は
スッキリ軽くなり、人生が明るくなったように感じますが
また似たようなネガティブな感情が襲ってきて
同じような人間関係などのパターンが起こり

癒したはずなのに~?と
セラピストのところを何度も訪れ、セラピーを受け続けます。

感情を癒すだけでは変わらないのかも!
何か根本的な解決法があるのかも?

と、フラクタル心理学を見つけ、セッションを受けたり
「インナーチャイルド誘導瞑想講座」に来られます。

一般的なインナーチャイルド療法と
フラクタル心理学のインナーチャイルド療法は異なります。

小さい頃、
私は何も悪くないのに突然、お母さん、お父さんに怒られた!
悲しかった!怖かった!などの感情を癒す
「癒し止まり」でなく

実は、怒られる前に

「自分が言うことを聞かなかった」
「優しく注意されてた時に生意気な態度をとっていた」
「聞こえないフリをして無視していた」
「影で弟妹をイジメて自分は悪くないとウソをついた」から
怒られた

などの

ごまかし を見つけます。

 

そして、段階を経ると

「確かに自分が悪かった!」


自分の非を認め
ごめんなさい!
と思えるようになるんです。

 

「いえ!でも!親は本当にひどいんですよ!」

と反論したくなる方も多々いらっしゃいますが
フラクタル心理学の仕組みを使って紐解くと

あ、ヤバーい

「私が悪かったのね。。。」

と、しょんぼり(笑)がっかり(汗)

 

でもそのあと・・・
現象が変わっていることに気づきます。

 

楽しく、人生を根本的に変えることができる
画期的な方法がここにあります。

確実に、幸せな方向へと向かいます。

 

今後も
インナーチャイルドの笑っちゃう、爆笑もんの

バレバレな「ごまかし」を暴いていきますね。

お楽しみに♪

 

イベントはこちらのホームページに告知しています。
親子家族関係の癒し「セラピールームBlueWinds(ブルーウィンズ)」

関連記事

  1. 母子分離不安を癒して母子分離する!

  2. 4月からの中級講座

  3. 初級講座の感想

  4. フラクタル心理学カウンセラー養成講座

  5. 成長の早い人と遅い人

  6. 嫌いな人の消し方