過去は変わる

「あの時なぜあんなことが起きたのだろう?」

過去を思い出し、
何度も何度も腹が立ったり、
いろんな感情が出てくることがあります。

傷つけられた
攻撃された
否定された
バカにされた
大切にされなかった・・・

カウンセリングを何度も受けた
インナーチャイルド療法を受けた
ヒーラーに癒してもらった
前世も見てもらった
心療内科にも行った

でもまだ
よくならないのはなぜ?

いいところまでいったけど
深いところに残ってるこの想いはなに?

今だに思い出し
ふっと苦しくなるのはなぜ?

記憶は、実は「あいまい」で不確かなもの

 

「お父さんは支配的だった!」と思っている姉と
「お父さんはやさしかった!」と言ってる妹と

一緒に何十年も暮らしていたのに
どこがどう違うのでしょうね?

子供の頃はまだ心が未熟で
その未熟な心を通して
家族を周りを見てきました。

フラクタル心理学は、
一般的なインナーチャイルド療法とは違った切り口と理論で
根本的原因を見つけ、解決へと導くことができます。

お父さんとの関係は、特に仕事とお金に現れます。

あなたがこれから
もっと稼ぎたい!成功したい!と思うのなら
過去のお父さんに対する「想い」をもう一度

今度は「大人のこころ」で見つめなおすことで
過去は変わり
未来も変わります。

 

お父さんの愛は深くて大きいです。

 

この愛にぜひ、触れにいらしてください。

 

過去を変えに、いらしてください。

 

 

関連記事

  1. 愛とは?

  2. 依存と愛

  3. 結果は目的

  4. 入門講座の感想

  5. 厳しさが愛?

  6. 初級講座の感想